お知らせ

2020 / 08 / 29  15:00

「なんとなく」から抜け出しましょう!

「なんとなく」

今日はshiBanoで新たなチャレンジ!
萩市弥富で活動されている木の鶏商店の高橋さんによるExcel初心者講座&Excel相談会がありました◎
今回は午前午後それぞれ2名参加がありましたよ。
Excelの基本操作は学校で習うこともあるので大体の人が使えるツールではありますが、「なんとなく」使っている方は割と多いのではないでしょうか。私はバッチリなんとなーーくしか使っていません。
関数?あ、なんとなく知ってます。そんなレベルです。

午前の部のExce初心者l講座では、Excelの基礎を学びながら家計簿を作っていったようです。
今まで仕事でもExcelを使ってきたけど、関数もあまりちゃんと使ってなかったから勉強になったよ✨
と参加された方がおっしゃっていました。
「なんとなく」 
午後からは個別相談!
仕事で毎月使っているものの簡略化や、任意の日毎の時間別来場者数のデータの出し方などを一緒に考えながら作ったそうです。
こちらも参加されたお2人は「助かった〜!!」と、とても喜んで帰られていました✨

なんとなく使えてるし、今使えてる分で十分♪
と思っている方!!
もしかしたらもっと簡単なやり方があるのかもしれませんよ!!
次回は9月26日(土)開催予定ですので、ぜひご参加くださいね♪

記事/吉岡

2020 / 08 / 27  15:33

涼を求めて

涼を求めて

もう8月も終わろうというのに暑い暑い
とにかく暑い!!!
福賀の涼しい山育ちな私にとって奈古の暑さは正直しんどいのです。

ということで!
阿武町の涼しいスポットをご紹介いたします✨

まずはやっぱり福賀地区。
福賀地区には"宇生賀盆地"という盆地があります。
四方を山に囲まれ、田んぼをぐるっと囲うように家が並んでいます。
その盆地の真ん中にあるのが「親水公園」
5月には鯉のぼりが元気に泳ぐ場所でもありますよ🎏🎏

そこにちょっと車を停めて降りてみます。
すると、さーーーっと風が抜けて気持ちい!
涼を求めて
東屋もあるので日陰に座ってゆっくりしているとなんとも心地よく、周囲の田んぼの稲が風でさわさわと揺れています。
このままずっとここにいたい、、なんなら今日の仕事はここでしてもいいんじゃないか。。
そんな風に思える場所です。

同じく福賀地区にあります「いらおの名水」の水汲み場。
図1.jpg
田んぼにも水を引いているので田植えの時期には横の蛇口をひねる必要がありますが、今の時期は勢いよく流れていますよ◎
冷たくて気持ちがいいので農作業の合間にタオルを濡らしに来る方も。
伊良尾山の火山灰で濾過されたここのお水は軟水で、コーヒーを淹れるのにもぴったりで私もよく使っています☕️

最後は宇田郷地区の葛籠地区。
0Y3A8350.jpg
葛籠地区に入ったばかりくらいのところに、綺麗に管理されている場所があります。
管理されているのは葛籠地区にお住いの90歳を超えた方だそうで!
陽の当たり方もとても綺麗で、しっかり管理されているのを感じます。
側には川も流れていて冷たくて気持ち良いので、暑い時にはたまらないですよね✨

綺麗な海もあれば涼しい山や川もある阿武町。
やっぱりいいところだなぁ、としみじみと感じた時間でした◎

記事/吉岡

2020 / 08 / 25  17:00

夏の栄養

IMGP7566.JPG

暑い日が続きますね。日中に外を歩くだけでも、体力を消耗してしまいます。

夏バテ気味の方も多いのでは、、。

 

こんなときこそしっかり栄養をとって体調を整えたいですよね。

阿武町では道の駅で新鮮な野菜が手に入りますよ!

 

 

 

先日、奈古の自営農家、梅地孝也さんの農園にお邪魔しました。

梅地さんの農園では様々な珍しい野菜を栽培されてます。

 

 

IMGP7561.JPG

白ゴーヤ。塩もみをしなくても食べられる優しい苦みが特徴です。

 

 

IMGP7565.JPG

こちらは"ショコラ色"のカラーピーマン。

苦味は全くありません。シャキッとした食感と、やさしい甘味が口の中に広がります。

その場で一つとれたてを頂きましたが、新鮮なカラーピーマンは絶品!

 

 

IMGP7564のコピー.jpg IMGP7596のコピー.jpg

そしてこれはレモンバジル。爽やかなレモンの香りがします。

魚料理や鶏肉料理などと相性抜群。

炭酸水やお酒などに入れて飲むと香りがアクセントになり、かつオシャレです。←大事

ただ残念ながら、現在レモンバジルは出荷はしていないとのこと。

 

 

梅地さんの野菜は、道の駅阿武町をはじめ、萩市のキヌヤ、JAファーマーズマーケットなどに出荷されています。

農園についてご興味のある方は下記のホームページをご覧ください。

 

 

「梅さん農園」ホームページ

https://umefarm.jimdofree.com/

 

 

記事/小野

2020 / 08 / 22  15:00

みんなで作るカレンダー

みんなで作るカレンダー

2020年ももう残すところあと4ヶ月。
アーティストさんや業者さんがカレンダーを作り始める時期が近づいてきました!

阿武町も例外ではありません◎
毎年たくさんの方にご好評いただいていて、私も子供のことから楽しみにしている阿武町カレンダー。
最近の阿武町カレンダーは阿武フォトクラブのみなさんの写真と俳句クラブのみなさんの俳句で彩られてきました。

しかし今年はなんと!!
カレンダー用写真が一般公募されます!!
自分の撮った写真がカレンダーになるかもしれないんです✨

この阿武町カレンダーは町内各戸だけでなく、今は町にはいないけど阿武町大好きな阿武町出身者の方や一般への販売もされています。
そんないろんな人の目に触れるカレンダーに自分の写真が載ることを考えるとワクワクしませんか♪
応募は町内の方に限らず全国どこからでも大歓迎です!
過去の写真でも大丈夫なので、今年は阿武町に帰れなかった、遊びに行けなかったみなさんも応募できます◎
前に阿武町に行った時の写真、いつか帰った時に撮った写真、学生のころに撮った写真など、写真を振り返ることで阿武町を想うのもまた一興。

07076ad862c61173249775a266cae65f.jpg

たくさんの写真が集まるのを楽しみにしています!

詳細は阿武町役場HP  http://www.town.abu.lg.jp/7432/
をご覧ください


お問い合わせ
阿武町役場 まちづくり推進課
tel:08388-2-3388
mail:machisui06@town.abu.lg.jp

 

記事/吉岡

2020 / 08 / 20  15:00

奈古街中 元下宿屋さんの家

奈古街中 元下宿屋さんの家

今回は空き家バンクのご紹介です

今回ご紹介するのは
No.126 奈古街中、元下宿屋さんの家 です。

shiBanoの近くにありますこちらの物件。
私も実はずっと気になっていたのです!

このお家の特徴はとにかく広い!!
玄関も広いですが、奥行きもあるし、離れの家まであるんです。
IMGP6599.JPG
タイトルにもあるように、元々下宿屋さんをされていたこのお家。
学校の先生向けの下宿だったそうで、多くの先生がこの下宿屋を使ったそうです。
玄関が2つあるのもその名残でしょうか。

縁側もあり、よく祖父と日向ぼっこしてたんですよ、と家主さんはお話ししてくださいました。
0Y3A3381.JPG

裏口の広い土間には井戸と大きなかまどが。
IMGP6579.JPG 0Y3A3359.JPG
これもまた魅力的ですよね✨

離れはこじんまりとした空間で、小さなキッチンもあります。
ここで先生が下宿をし、生活されていたんでしょうね。
0Y3A3398のコピー.jpg

とにかく広くて全体をお伝えすることが難しいこの物件。
是非実際に見ていただきたいです!

また、こちらの物件は「思い出不動産」にも登録されています。 ※思い出不動産とは 
先生たちが下宿し、婦人会が集う賑やかな場所 家族の思い出が詰まった 三吉家
にはこの家のエピソードがつづられています。
是非こちらもご覧くださいね♪

記事/吉岡

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...