shiBano日記

2024 / 06 / 16  09:21

空き家バンク 物件紹介 vol.5

空き家バンク 物件紹介 vol.5

今日はお久しぶりの空き家バンクの物件紹介です♡

紹介するのは、阿武町奈古の「楽しみ方が色々の家」です!

unnamed-1.jpg

すっきりとしたこじんまりな家で、住みやすそうです♪

また、道の駅阿武町からも歩いて5分。近くにはスーパーや銀行もあり生活しやすいですよ😀

unnamed-5.jpgunnamed-2.jpgunnamed-7.jpg

玄関も広々としており、和室も広く開放的です。

unnamed-3.jpgunnamed-6.jpg

また、洗面台とお風呂はリフォームされてまだ日が浅く、安心して使用できます!

unnamed-4.jpg裏庭には、大きな倉庫があり収納にも困らなそうです!

海や川もあり、利便性の良いところにあるお家。私なら庭でちょっとした花壇や畑を作ってみたり、散歩がてら道の駅に行ってみたり。いろいろなことを楽しみたいですね♪

こちらの物件の詳しい情報は下記URLから!

https://www.town.abu.lg.jp/house/12541/

 

お問い合わせは阿武町役場まちづくり推進課まで☎︎(08388-2-3111)

2024 / 06 / 02  09:18

第1回 しゃべってみん?会 開催!

第1回 しゃべってみん?会 開催!

5月31日の夜、宇田ふれあいセンターで「第1回 しゃべってみん?会」が開かれました🌼

この会は、宇田に住んでいる方なら誰でも参加できるお話会です。コロナ禍中、なかなか人が集まれず、人との距離が開いていましたが、

また気軽に集まれる機会を作ろうと町民の方が主催されました。

初回だし5人来れば良いかななんて思いながら会場に行くと、なんと17人もの参加者が!

年代も様々。地元の人や移住された人も混じり合い、賑やかな会になりました😉

まずは、この春宇田でキッチンカーを開業された濱田さんや、農事集団「風がうたう郷」を作られた西村さんのお話を聞きました。

そして、参加者の自己紹介をし、みんなで濱田さんのキッチンカーのことを考え活発な意見が飛び交いました。

今回の会で私が驚いたことは、皆さん宇田が好きで、一人一人話すととても熱い想いを抱いていることです。

"人が集まる場所があったら"  "子どもの数が一人でも増えてほしい"  "子育てしやすい町に"  " 宇田でも農業をしに移住する若手を増やしたい"などなど。

世間話だけでは、ここまで深く話すことは なかなかできないので、改めて皆さんの宇田に対する想いや願いを沢山知ることができました!

中でも、宇田に住んでいる人が気軽に集まれる場所がどこかにあればという多くの意見が出て、実現するための方法や課題などを考えることに。

初回は自己紹介もあり、あっという間に時間が経ちましたが、今後月に1回くらいの頻度でできればということです♪

地域の方が主体となり、自分たちの住む町をよりよくしていく。住んで楽しいと感じる宇田をみんなでつくっていきたいですね♡

 

2024 / 05 / 21  10:18

地域おこし協力隊員 募集中です! 【援農プロジェクトコーディネーター 】

地域おこし協力隊員 募集中です! 【援農プロジェクトコーディネーター 】

こんにちは♪ 今回は、今阿武町で募集している地域おこし協力隊についてご紹介します!

阿武町で援農プロジェクトコーディネーターについて、興味がある方ぜひ挑戦してみませんか?

 

 【募集内容】

 第一次産業の人手不足
昔は近所の方のお手伝いで成り立っていた農業も、
人口減少 とともに働く人の人手不足が深刻な悩みとなっています。

田舎には、あなたの力を借りたい人がいます。
1ヶ月~3ヶ月という限られた時間、地域で暮らし、
働くことを経験できる“援農”という仕組みがあります。

読んで字のごとく、「農を援(たす)ける」のが援農。

田舎の農家さんが、力を貸してくれるあなたを待っています。

いま、阿武町では「1/4works援農プロジェクト」と 名付け、
援農の取り組みを 行って います。

2018年から始動したこのプロジェクト も
㈱アグリナジカン (※農業で「働く」を応援する求人サイト)と連携しながら、
順調に参加者が増え、これまで 延べ 61人 もの方が
ワーカーさんとして参加。

受け入れ農家も 今では8農家まで拡大してます。

この募集に関する要項や応募用紙は、阿武町HPに添付されています!

https://www.town.abu.lg.jp/13527/

ぜひチェックしてみてください♪

 

 

2024 / 05 / 19  09:36

宇田の野菜を届けたい! 

宇田の野菜を届けたい! 

先日、宇田地域に新たにできたキッチンカー「はしる進隆丸」をご紹介しました♪

普段は宇田の漁協前ですが、土日は宇田の「みなと食堂ふなだまり」横で、ドリンクやアイスを中心に販売しています。

そして、また宇田で新しい取り組みが!

はしる進隆丸が、食堂横で販売する日、同じ時間帯に、宇田の野菜販売コーナーができたんです😲

IMG_9416.JPGIMG_9414.JPG

 

宇田で野菜を作ってらっしゃる方が、宇田の野菜をもっと知ってほしい、手にとってほしいという想いで販売を始められました!

机の上には旬の美味しそうな野菜が♡ そのうえ、小さいほうか大きいほうか、好きな袋を購入し、詰め放題という楽しい方法で選ぶことができます♪

販売開始から1時間経つ頃には、ほとんど売り切れるという好評ぶりだったそうですよ。

IMG_9415.JPG

IMG_9417.JPGIMG_9419.JPG

私も小さい玉ねぎや、じゃがいもなどを買って、早速昨日の夜にかきあげでいただきました。甘くて柔らかくてとても美味しかったです♡

ぜひ宇田産の美味しい野菜、手にとってみるのはいかがでしょうか⭐️

早めに行くことをおすすめします♪

2024 / 05 / 16  09:28

宇田のNEWキッチンカー "はしる進隆丸"に行ってきた!!!

宇田のNEWキッチンカー "はしる進隆丸"に行ってきた!!!

今年の春、阿武町宇田地域に、キッチンカーが開店されました!その名も「はしる進隆丸」!

宇田地域は元々お店が少なく、先日もお店が閉店となってしまいました...。

そんな中、阿武町の食材や宇田の海産物を広めたい、宇田に住む人が気軽に集まれる場所を作りたいという熱い想いで、店主の濱田さんがOPENしたのです。

そんな「はしる進隆丸」に天気が良かった先日、遊びに行ってみました🤗

IMG_9356.jpgIMG_9355.jpg

 

かわいいタコと波の模様が目を惹くかわいいキッチンカー。中では店主の濱田さんが、手際よく本日のメニューを調理しておられました。

「まだまだ試行錯誤です。」「今日はお客さんのリクエストで焼きそば作ってみたんよ〜。」と笑顔でおっしゃり、美味しそうな料理が出てきます。

 

その中でも気になっていたメニューのひとつが「たこたません」。皆さんは、たませんという食べ物聞いたことがありますか?

たませんとは、お好み焼き風に味付けした目玉焼きが、えびせん(もしくはたこせんべい)にサンドされている食べ物のことで、名古屋周辺に根付くローカルフードだそうです!

名古屋に長く住んでいた濱田さん。このたませんにたこやきを挟んだ「たこたません」を作られました。

 

私も早速お昼ご飯に、焼きそばとたこたませんを購入♪

IMG_9358.jpg IMG_9359.jpg

どちらもとても美味しく、人生初のたこたませんは、せんべいの食感やたまごの甘さ、そしてたこ焼きとの相性も抜群でした!片手でサクッと食べられるのも魅力ですよね。

 

私がいる間にも、近所に住む人が次々といらっしゃり、「今日はなにがあるの?」「仕事の日のお昼ご飯にちょうどいいから助かる。」など、いろいろな声を聞くことができました。

この進隆丸を中心に、宇田の人が気軽に集まり、会話も楽しめる。そんな場所になっていく予感がします♪

 

5月26日(日)は、道の駅阿武町で「森里海の市」に出店されるそうなので、気になる方はぜひ行ってみてください😋

 

営業日 月・水・金 10時-13時 阿武町宇田漁協にて

    土     10時-14時 みなと食堂ふなだまり横

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...