お知らせ

2020 / 11 / 14  15:00

たのしいおいしい!

0Y3A9492.JPG

11月8日 日曜日
萩ふるさとごはんプロジェクトの皆さんが企画された「萩ふるさとごはん おでかけクッキング」の第1回目が阿武町で開催されました!
このプロジェクトは萩ジオパーク活動補助金を活用しているとのことで、市町の壁を超えて阿武町での開催となりました。

第1回目は「採れたて野菜でチャチャっとランチ」
収穫体験をし、採ったお野菜で作れるお料理を教えてもらいました。

収穫体験は奈古の土(つち)地区の梅地孝也さんの畑にお邪魔しました。
0Y3A9536.JPG 
梅地さんは約200種類の野菜を、農薬や化学肥料ではなく米ぬかや籾殻などで育てています。
だからこそ、採ってすぐに口に入れても問題ない!
0Y3A9210-1.jpg 

野菜のどの部分を収穫するのか、どんな風に育つのかも一緒に教えてもらいながらつまみ食いもさせてもらいました♪

0Y3A9437-1.jpg
とれたての野菜を圃場で食べる贅沢に、子どもたちもとても嬉しそうでした✨




楽しくお野菜を収穫させてもらった後はshiBanoでお料理教室です!

0Y3A0073.JPG
先生は萩市の田町商店街でレストラン「La Ceiba(ラセイバ)」の浅井朗太さん。

タイトルの通り、チャチャっと作れるシンプルで美味しいお料理を教えていただきました🍝

0Y3A9627.JPG 0Y3A9968.JPG 
包丁を握り慣れない手つきで野菜を切る子どもたちにお母さんたちはハラハラしながらも見守りました!


そんなこんなで出来上がったお野菜ランチ🍽
みんなでいただきます✨
0Y3A0196.JPG 0Y3A0236.JPG

みんなで採って料理して一緒に食べるご飯は、楽しくて美味しくて幸せで◎
0Y3A0192.JPG

お野菜が苦手な子も、「苦味が、、!」と言いながらも笑って食べていましたよ🥬🍅🍆

ご飯の後は奈古浦の町をお散歩しました🚶‍♀️🚶‍♀️
0Y3A0405.JPG

元気に駆け回る子どもたちの声が地区内に響いていて、町の方を何事かと驚かせちゃいました💦
快く相手してくださった皆さんありがとうございます!!


0Y3A0297.JPG
今回のように、自分で採ったお野菜を自分で調理するという経験は、子どもたちにとっても貴重で楽しい思い出になったことでしょう。


記事/吉岡