お知らせ

2020 / 04 / 18  17:00

継続は力なり

継続は力なり

毎月第4日曜日は、奈古地区に住む高井さん夫婦が浜の清掃をおこなっています。場所は萩市大井・佐々古浜と、阿武町奈古・鷗鷺荘(おおろそう)の浜です。

 

高井さんに鷗鷺荘の浜で清掃を始められた経緯を尋ねてみました。

 

 

 

高井さんが阿武町へ移住した年のこと。夏祭りの二次会の席で、地域の先輩方から思い出話を聞き、鷗鷺荘の浜について知ったそうです。

 

名前の由来は、大地主の鷗鷺荘という別荘が昔この場所にあったことから。昔は野鳥が鳴き、桜やツツジが咲き誇る美しい浜でした。奈古地区に住む年配の方々には、子どもの頃にこの場所で遊んでいた記憶が残っています。

 

しかし高井さんが浜を訪れたときには、全面に茅が生えており、先輩から聞いた当時の風景とはかけ離れていました。それを見たときに残念に思い、当時の風景を取り戻すために、有志の人を募って清掃活動を始めたそうです。

 

 

 IMGP6502.JPG

それから10年間、高井さんは浜の清掃を続けてきました。人が集まらず、数年間は高井さん夫婦だけで清掃を続けた時期もあったそうです。

現在は清掃活動に賛同する方々が、町内外問わず参加をしています。

 

 

 IMGP6503.JPG

これから、もっと多くの人に浜の存在と清掃活動を知ってもらい、この場所へ人の流れをつくりたいと高井さんは考えています。「人の流れができれば、周辺に小さな商いを成り立たせることもできる。活動は細く長く続けることが大事。最初は賛同者が少なくとも、自分を信じてやり続けることが必要。」とおっしゃっていました。

 

 

 

こちらに清掃活動の様子が載っています

「SO Works」 Facebookリンク

https://www.facebook.com/groups/628728107189236/

 

清掃開始当初の様子はこちら

「なごみ倶楽部 Vol.1」YouTubeリンク

https://www.youtube.com/watch?v=Yl8Z9bi1o9U&fbclid=IwAR0TYPWsDxhBFmBbdMhHCGkqOFxwqFnOyPG5PmHiBlfXSmJyouKJhMCiq8Y

 

 

 

記事/小野