お知らせ

2020 / 01 / 16  15:00

初詣は終わりましたか

初詣は終わりましたか

どんど焼きも終わった頃に何を言いだすんだと思われるかもしれませんが、年明けの最初に奈古地区の三社参りに行ってきましたので少しご紹介を◎

shiBanoのある奈古地区には徒歩圏内に神社が3つあります。

海の神や武神などそれぞれ祀っている神様は違いますが、奈古地区ではお祭りを遺すために三社揃ってのお祭を行なっているんですよ。
そんな3つの神社について少しづつご紹介しますね◎

 


まずは假島神社
0Y3A0445.JPG 0Y3A0444.JPG
鳥居には"假島"と書いあります。道の駅阿武町から見える夫婦島の「男鹿島」には住吉さまなどを祀る鹿島神社があるのですが、その鹿島の神様の"仮の神社"として奈古港側に建てられているのでは、というのが町の方から聞いたお話◎
夏祭りなどで使われるお神輿もここに仕舞われています。

次に菅原神社
0Y3A0449.JPG 
菅原神社はその名の通り菅原公を祀っている神社。
菅原公といえば学問の神様で有名ですね!
阿武町役場にほど近い神社で、町の方からは"天神様"と呼ばれ親しまれています。

最後は鶴ヶ峰八幡宮
0Y3A0452.JPG 0Y3A0450.JPG
鶴ヶ峰神社には樹齢300年を超える楠があり、鳥居をくぐるとまるで森の中に入ったかのよう。
(トップの写真は春にこの神社を撮ったものです)
神社の両脇にある杉の木も圧巻ですし、社に彫られている龍もかっこいいのです✨
木々に囲まれている神社はとても居心地がよくて、リフレッシュにとても良い場所ですよ🌲🌲

今回は奈古地区の神社でしたが、阿武町には以前こちらのページでもご紹介した宇田地区の三穂神社や御山神社、福賀地区の福田八幡宮などの神社があります。
そういえば今年はまだお参りに行ってないなぁ、という方。
たまには行ったことのない小さな神社に訪れてみてはいかがでしょうか⛩
(お願い事をした時にはまたご挨拶しに来てくださいね)

記事/吉岡