お知らせ

2019 / 05 / 20  16:00

かつての賑わいをもう一度

0Y3A7282.JPG

5月18、19日
あぶのべっぴん市が開催されました!!

今は使われていない酒蔵を、どうにか町を盛り上げるために活用できないか。
そんな想いから始まった、あぶのべっぴん市も今回で3回目となり、町内外のものづくりが得意な方が集まって、その作品の数々を披露されました。
今回はそれだけでなく、空き店舗に新しい光がともり、新しくできるゲストハウスも出店され、奈古中央通り全体がかつての賑わいを取り戻しました。

shiBanoでは普段かもめ工房としてものづくりをされている町の方が、カモメ食堂と名を変えて、二日間おいしいご飯を提供してくださいました✨
0Y3A7277.JPG
1日目がカレー、2日目がたけのこご飯だったのですがまたこのたけのこご飯が絶品で。。
次のべっぴん市のメニューも考案されていて、すでに楽しみにです♪
かもめ工房の作品もshiBanoで展示販売されていましたよ。
0Y3A7299.JPG
丸椅子の絶妙な高さと座りやすさが素晴らしく、あっという間に完売となりました!!

河野酒蔵では、1日目に天才けん玉少女ゆいちゃんのライブやオカリナ演奏、
2日目は津軽三味線のコンサートに地元バンドのライブがあり、会場を賑わせていました。
そしてその奥ではあぶのべっぴんがたくさん!!
今回もたくさんの作品が並び、お客さんもとても楽しそうに作品を選んでおられました。

ゆいちゃんとゆずきちゃん。ふたりともとてもかっこよかったです!!
0Y3A7336.JPG

津軽三味線コンサート。町長もこのあと歌ったそうです。
0Y3A7381.JPG
Man-Bowのライブ。アンコールではジャズシンガー愛さんも!!
0Y3A7401.JPG 0Y3A7476.JPG  

子供達は何を感じたのでしょう
0Y3A7402.JPG



酒蔵と同じ通りには新しくOPENした、ゲストハウスIKIATARIが。
0Y3A7364.JPG
ゲストハウス内の見学や、阿武町の竹で作られた竹炭、ドリンクの販売をされていました。
この竹炭がとても人気で、2日目の午前中には完売でした!!
当日は初めてのゲストさんの宿泊もあったそうですよ✨

同じ通りのshiBanoの2件隣の白井表具店ではいつもYADAYAとして美味しいご飯を提供してくださる矢田さんがアルバムカフェを開催していたり、子育てママさんたちの痒い所に手が届く布小物などの販売がありました。また、宇田郷のちづるパン工房のパンや、うたねぇねーずのお弁当の販売もあり 、多くの方が訪れていましたよ。
0Y3A7301.JPG
中はこんな感じで可愛いらしくなってましたよ
0Y3A7240.JPG
何より嬉しいのが、この白井表具店が開いていると、町の方がみなさんとても喜んでくださること。
「やっぱりここが開いとるとええねぇ」と目を細めて喜ばれていましたよ。
以前風通しをしていたときのこと。みなさん興味津々でした
0Y3A7234.JPG


白井表具店の先の細い路地を入った先にあるのが、8月にOPEN予定のゲストハウスえのん。
0Y3A7357.JPG
ここでは昼バーとしてお酒やおつまみの販売がありました。
今もまだ改修中ではありますが、オープンDIYとしていろんな方の支援のもと出来上がってるえのん。
これまでの改修の様子や来てくれた方の写真の展示もあり、新しい風が吹いているのを感じられました。
えのんの中では機織グループなごごさんの作品販売と機織体験もあり、体験中のお連れ様を待っている方がバーでゆっくりする、という時間の過ごし方もあったようですよ🍷
0Y3A7371.JPG
自分で何かを作り出すという作業は素敵でした

えのんを出てこどもたちの声がする方にあるのが駄菓子屋岡甚。
0Y3A7361.JPG
昨年、みんなできれいにし、駄菓子屋復活をしたおかげで、新しいオーナーさんが見つかったこの岡甚。
今回も町のこどもたちや21Cラボのメンバーが駄菓子屋さんをしてくれました。
お手伝いをしている子も、お客さんで来た子もみんな楽しそうに駄菓子を買っていました。

かつては「奈古銀座」と呼ばれていたこの通り。
主催の方は「このイベントはただ物を売るだけの市じゃない」と話されます。
町を盛り上げたい、いろんな世代、移住者と町の人を繋げたい、一緒に町の未来を考えたい。
そんな想いがこのイベントには詰まっています。
これからも、いろんな人がいろんな関わりをしながら続けていきたいイベントですね。
0Y3A7282.JPG

主催や準備に関わったみなさん、本当にお疲れ様でした!!