お知らせ

2019 / 05 / 13  16:00

漁申祭がありました

みなさんは漁申祭をご存知ですか?

山育ちの私は読み方すらわからなかった漁申(りょうもうし)祭
漁が少なく魚も獲れないこの時期に、鹿島の神様に「漁をください」とお願いする大漁祈願のお祭り。
「要は申し立て、やね」と漁師さんが教えてくださいました。 
0Y3A6900.JPG
「昔はね、大きな船があって、それにみんなで櫓を組んで、神様をお迎えに行きよったんよ」とのこと。
今では鹿島に降りることはありませんが、昔は島に降りて神様を迎えていたそうで、
今回も早朝からみなさんで鹿島の清掃に行かれたそうです。
60276882_693147194421630_2137578302364188672_n.jpg 60343453_473902700020294_5865371029211185152_n.jpg

 

神主さんや太鼓を乗せた御管弦船(おかげんぶね)に伴って
大漁旗を掲げた漁船が連なって走る様は圧巻でした。

60062216_602898660201057_3380346399634751488_n.jpg 0Y3A6963.JPG

そして鹿島の前で漁船が円陣を組んで大漁祈願をする際には
道の駅阿武町でもアナウンスがかかり道の駅の来場者の方も見ておられたようです。
0Y3A6978.JPG

たまたま居合わせた釣りをしていた方達も
とても喜んで見ておられましたよ♪

鹿島に神様をお迎えに行き、住吉神社へお連れして、街を神輿で周ったのちに
また鹿島までお送りするのがこのお祭りの1日の流れだそう。
お神輿までは私は見れなかったのですが、漁師さん総出で行われる一大行事。
この先も大事に受け継がれていって欲しいですね。
59977285_797025287346948_7055145036844892160_n.jpg
お神輿の写真を町の方が提供してくださいました✨
ありがとうございます!




本日の記事/吉岡